ネットワークビジネスのセミナーに行く意味

ネットワークビジネスといえば、セミナー

014

セミナーと言えば、洗脳・・・?(笑)

な~んて、不安を持ってしまったり、
めんどくさいな~と感じたりします。

時間もかかるし~。

交通費もかかるし~。

みたいな。

私はそう思っていた。

セミナーなんて行かない。

セミナーなんて行ったら洗脳されちゃう。

セミナー行ってるヒマがあったら、
他のことに時間を使いたい。

って、個人的に思っていた。

むかしむかし、あるネットワークビジネスに
誘われたことがあったとき、
セミナーに、しつこく誘われたことがあり。

その時の経験が、すごくイヤな印象だったから。

今は、成功するためにはセミナーに行かなければ、
成功できない、と、言われていくように。

もうビジネスメンバーなんだから、洗脳とか関係ないと
気楽な気持ち。

どっちみちビジネスメンバーだから、いっとくか。

って感じ。

行ってみたら、華やかさはまったくなかった。

でも、最初に行ったセミナーでは、

成功者の話がつまらなくて、行ったという行動を自分で褒めただけだった。

次のセミナーも同じだった。

そして3回目のセミナーで、変わった。

なんていいことを言ってるんだろう、って思った。

遅刻せずに最初から参加できたことで、
話を最初から聞けたことが大きいのかもしれないし、

3回目だったからかもしれないし、

新しいメンバーさんがセミナーに来たからかもしれない。

そして、今回のセミナーでわかったことは、

アップにフィードバックしたときに、
教えてもらったのだけれど、

自分の足と時間を使って、セミナーに行って
情報を得ることが大事なんだよ、と。

インターネットで調べて情報を得るのとは、全然違う、と。

なるほど、、、、深い、、、。

3回目のセミナー出席で、ようやく気づかせていただくことができた。

セミナーでの話は本当によかった。

セミナーに行くと、より理解が深まり、
アトミのビジネスをしている意味がわかり、
自分の立ち位置がわかり、楽しくなる。

そして、何を、どのように、どうやって、
とか、知りたいけどわからないことが
わかるようになってきたのだった。

【期間限定10月6日まで】30日間で直紹介者を5人出したい方向けのWEB集客マーケティング講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です