ネットワークビジネスで行動しないといけない理由

ネットワークビジネスというのは、

ビジネスです。

仕事です。

製品の流通を人のチカラによって起こしていくから、

会社の売上が上がって、利益が人(販売員)に還元されていくわけです。

012

少しずつですが、それがわかってきました。

ネットワークビジネスは、行動しないと何も起こらない、と。

インプットは大事だけれども、アウトプットも必要だ、と。

ただ製品を購入していただけでは、報酬にはつながらない、と。

誰かアップラインが自分に報酬が入るように考慮してくれるわけではない、と。

そして一人では成功できない、と。

私も自分のグループが120人を超えましたが、
それでも、メンバーのビジネス活動をサポートしながら、
自分でもまだまだ動き続ける必要があると感じています。

(時々、思うことがあるのです。応援の意味で、
 ああ、この人の右につけてあげたいなあ、、、とか、、。)

でも、それをしたら、つけてあげたメンバーさんは、
喜ぶでしょうけれども、おそらく活動しなくなるでしょう。

私は人の2倍、3倍、活動しているように見えるかもしれません。

ですがメンバーさんの分までも、活動していくことはしません。
メンバーさんを全力でサポートするとろこまでです。

結局、ビジネス活動において重要なのは、
種まきをし続けること。

芽が出てきたら、育てること。

育ったら、共に成長すること。

目標を明確にする。

ワンパターンに行動し続ける。

これに尽きる気がします。

今日もアトミの種まきをしてきました。

~今週の活動報告~

・メイクセラピストのJさんに、アトミ化粧水、歯ブラシ、歯みがきを渡しました。

・メイクセラピストのSさんに、ヘモヒムを渡しました。

・資料請求者のTさんにサンプルと概要書面を送りました。

・NPOの仲間に、アトミを伝え、歯ブラシと歯みがきを渡しました。

・卵の配達屋さんに断られました。

・静岡の資料請求者さんとやりとり。

・広島のメンバーさんと11月1日に名古屋で会うことに。

・叔母に、アイクリームとエッセンスを渡しました。

※アップラインと特定のメンバーさんとの報連相は、ほぼ毎日。

自己成長(マインドセット)も磨きながら、

種まき、報連相、セミナー参加を続けていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です