ネットワークビジネスの勧誘を頑張る理由

あるブログを見て、資料請求をした。

資料を見たら、日本に上陸したばかりのマンモス企業だった。

とっても近くの人だとわかったので、
会って話しませんか?とオファーした。
 
コーヒータイム_s

その方の地元で、ランチをすることに。

初対面は笑顔で。

そういう気持ちで、明るくあいさつした。
そして、相手の話をずっと聞いて、話は止まらず、
お店を変えることに(笑)

その方の抱えている悩みをずっとずっと、
聞き続けていくなかで、私のできることや、
アドバイスをずっと、伝えていった。

その方は、あと3年で、ご主人が定年になるらしく、
それまでに権利収入で月30万稼げるようになっていたいとのこと。

ネットワークビジネスの勧誘を頑張る理由は、
時間がないから。ということだった。

期限が迫っているのは、いい意味で原動力になる。
そういう人ほど、粘り強く行動力がある。

私のネットワークビジネスの話は、
最後に聞かれたので、その時に話をした。

そしたら、「リスク削減したい」
「他にも持っていた方がいいよね、とアップと話している」
というところから、
アトミが低資本ででき、リスクがないとわかったので、
「登録するわ」と返事がもらえた。

最後まで、「口コミはなあ~・・・」と、
言っていたけれど、そこは、聞き流した(笑)

製品使えば、何かが変わる。
それがアトミだから。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です