Atomyで成功するために最低でもしたい1つのこと

最近、すごく思う。

これだけできれば。
これさえできれば成功できるんじゃない?
ってこと。

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s

今の時代、LINEが定着した。

最初は、もの珍しくて、
メールのやりとりよりも、
すごい便利だと思った。

そしたら、便利とはいえ、
相手からの既読はあっても、
既読スルーが増えてきた。

で、私も1年もすると、
毎日LINEの画面を見ていることもあり、
既読スルーに慣れてきた。

とはいえ、私が連絡を送るとき、
なるべく余計なことは言わないようにしている。

なのに既読スルー。
というケースが出てきた。

決まって同じ人だったりする。

それが繰り返されていくうちに、
だんだんとわかってきたことがあった。

「できない」と、言う人に限って、
コミュニケーションをしなかったりする。

内輪の会話なら、気をつかうことも、
気を遣う必要もない。

Atomyで成功するために最低でもしたい1つのことというのは、
返事をするということ。

連絡事項や、大切なことや情報を、
時間を使って、個人的にメッセしているので、
こちらも、既読スルーされると、
次回から、メッセする気にならなくなってしまう。

そもそも、 メッセしなくても、
自分で情報を取りに来るのが
当たり前なんだと思うけれど、
ビジネスオーナー意識が育っていないので、
スクールか、会社の上司とかと
はき違えているのかもしれない。

既読スルーをすると、
アトミのビジネスが成功しないんじゃないかと
思ってしまうけれど、

そこまで人のことを考えていても仕方がない
ことだし、時間のムダになる。

なので、私が悟ったのは、
返信もしない人は、まず成功できないんじゃないかな、
というふうに思ったというか、
共通しているので、気づかせていただいたというか、
そんなところです。

もちろん、既読スルーにも相手の理由や都合や事情があると
思うので、絶対というわけじゃないけれど。

早く、ビジネス意識を持つように、
自分自身が気をつけないといけないな、と思ったのでした。

いつも、いろいろな気づきがもらえて
ありがたいです。

ビジネスに興味のある方は、いつでもご連絡ください。

メッセージお待ちしております♪
messe1_text

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です