ネットワークビジネスを続けるか迷ったとき

ネットワークビジネスを続けるか迷ったときって、
あるんじゃないかと思います。

b7e473b96cd1667bcee5661eea5453a7_s

私は何度もありました。(爆)

今でこそ、過去形ですが、
前社のMLMにいたときは、
「続けて当然でしょ。」という気持ちしかなく、

製品も好きだし、購入し続けていました。
ですが、まったくビジネス活動できなくなって
しまったのです。

グループのフォローが居心地が良すぎて、
この関係性を守るために、保守的になってしまい、
新しくリクルートできなかったという、
ネットワークビジネスらしからぬ言い訳を、
正当化しながら、
それで続けることの価値を見出していたのです。

アトミに誘われなかったら、
おそらく私は前社を引き続き、やっていたかもしれません。

集客できないまま、できない自分に焦りを感じたまま、
そこに居続けたかもしれません。

ですが、アトミに参加して、
次々と結果が出てくるのを見たとき、
それでも何度も続けるか迷いました。

シーソーのように、揺れ動く気持ちが、
苦しいときは、特に続きました。

冷静に考えれば、アトミは無購入でも、
1年間在籍できます。

歯磨きやハブラシ、シャンプーとリンスも
スキンケアも安い。

なので、愛用者としても得をするよう、
できているシステムです。

先月参加されたAさんは、
以前25年間続けていたネットワークビジネスを
続けるか迷ったとき、決定的なことが起きたのだそうです。

それは、ご主人の収入が減ったこと。

どうしても経済的に断捨離するしかなく、
定期購入が重くのしかかってきたため、
2年前に、愛用者状態で収入もなかった
ネットワークビジネスをやめたのだそうです。

それからアトミに出会いました。
アトミは、ネットワークビジネスを続けるか迷ったとしても、
アトミのシステムをどこを輪切りにしてみても、
よくできたシステムだね~♪と感心されます。

やらないと損。
ポジションを取っておかないと損。
そういうことがわかって、
ポジションだけ先に取っとこう。
という人もいるぐらいです。

ネットワークビジネスを続けるか迷ったときは、
「本気で成功したいか?」
「本気で今の現状から抜け出したいか?」を、
自分と真剣に向き合ういい機会です。

自分一人で考えるのではなく、目の前には、
仲間やアップラインがいて、
自分のように悩んでいる時期もあったはず。

どうやって、乗り越えたのか?を
聞いてみて、
それで、自分がこの先どうしたいのか?を
考えてみたらいいんじゃないかと思います。

 

ネットワークビジネスを続けるか迷ったときが、
自己成長のきっかけになるか、ならないか?

すべてが自由なのですから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です