ネットワークビジネスの成功は本番が命

ネットワークビジネスって、いつ本番が来るかわからない。

success

今、振り返ってみると、
本番に備えて、

セミナー行っててよかった!

製品を使っててよかった!

製品について知識をつけてよかった!

伝え続けてよかった!

しみじみ、そう思う。

自分を助けるのは自分。

人に頼らなくてもできるチカラを身に付ける。

相談はしても、依存しない。

・・・ずっと一人で活動してきたときに、
いつもサポートしてくれるアップラインがいます。

依存させることはせずに、正しい方向へ
導いてくださり、
私のやる気に火を灯し続けてくれました。

今、自分がその立場に来ていることを感じています。

ビジネスメンバーの手綱をしっかりと握って、
正しい方向へと導いていくのが私の役割だと
思わせていただいています。

私のような人にご縁があるわけですから、
素直な人ばかりとは限りません。(笑)

自分のことを正当化し、アトミのビジネスに
「わかってるよ!でも~だから、できないんじゃん!」と、
できない理由をつけてくる場合だってあります。

その人の言い分を、
そのままにしておくことは、カンタンです。

「そうなんだね。そしたら自分の思うようにやってみたらいいよ。」

その結果、遠回りをさせることになることが
もう、わかっているのですが・・・。

うまくいかない結果が続いたとき、
やる気を失うか、方向転換できるか。

それとも理解して、すぐに正しい方向へと
方向転換できるか。

それとも、うまくいかなくて落ち込んで、
挫折していくのか。

アトミは人間教育もしてくれる、
ビジネスオーナーマインドにしてくれる
ネットワークビジネスです。

うまくいかなかった理由を他人のせいに
する人は、ビジネスオーナーマインドでは
ありません。

ちなみにビジネスオーナーマインドは、
常に自分のなかに原因があると見出し、
起こっている出来事は、ただの出来事であり、
それに付随する感情は、自分の中から生まれたものであり、
自分の中から生まれるということは、
過去の経験、過去の感情が引き出されることであり、
目の前の人は、気づかせてくれるための
キャストに過ぎない、ということがわかっていれば、
感謝しか沸かないものなのです。

人のせいにして、自分がラクになりたい。
他人を変えたい。
他人のせい。
環境のせい。
時代のせい。

そういうマインドのままでは、
成功マインドではありません。
だからこそ、変化するための時間が
必要なのです。

変化に必要な時間は5年。

5年かけてビジネスオーナーマインドを
身に付けることができるネットワークビジネス。

アトミは、セミナーで、成功マインドを
無料で提供してくれています。

そして行動。

いつでも初めてアプローチするとき
というのは、ドキドキするものです。

自分がなにをしゃべっているかわからないほど、
心臓がバクバクすることだってあります。

思わず、梅沢富美男さんの、「夢芝居」を
思い出してしまいました。

これは恋についての歌ですが、

1番から3番まで最後のフレーズが
そうだよな~って思いました。

『 けいこ不足を  幕は待たない

恋はいつでも  初舞台

こなしきれない  涙と笑い

恋はいつでも  初舞台

心はらはら舞う夢芝居

恋はいつでも  初舞台  』
 

自分が「成功する!!!」と決断しなければ、
誰が自分のために決断するのでしょうか?

成功を決断するのは今、
でなければ、いつ?

 

いつでも初舞台。

不意に来るチャンスを逃さないように、
日ごろからセミナーに積極的に参加しておきたいものですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です