アトミのネットワークビジネスは団体戦

アトミのネットワークビジネスは団体戦です。

141013team-thumb-640x356-80315

というのも、最初のタイトルである、
セールスマスター 。

これは、自分ひとりのチカラではなれません。

自分が情熱を持って行動するのはもちろんなんですが、
周りの人たちの協力なしでは、
成しえないタイトルです。

そして、オートセールスマスター 。

オートセールスマスター になるには、
自分の傘下メンバーが左右それぞれ100人は、
最低でも必要です。

しかも登録しているだけでは意味がありません。
アトミ製品を気に入って、使っていて、
スポンサーとのやりとりも活発で、
セミナーにも積極的に参加しているメンバーが
左右どちらにもいることが大切になります。

理想は、ビジネスメンバーが
左右それぞれに50人ずつあると
いいのかなと思います。

オートセールスマスター になったら、
ダイヤモンドマスターです。

ダイヤモンドマスターになるためには、
自分の左にセールスマスター が2人、
右にもセールスマスター が2人誕生すると
ダイヤモンドマスターになれます。

ということは、組織構築が必ず必要になってくるということです。

シャロンローズマスターになるためには、
自分の左にダイヤモンドマスターが2人、
右にもダイヤモンドマスター が2人誕生すると
シャロンローズマスターになれます。

スターマスターになるためには、
自分の左にシャロンローズマスターが2人、
右にもシャロンローズマスター が2人誕生すると
スターマスターになれます。

私の所属しているグループでは、
セールスマスター タイトルの人たちで
会議を定期的にしているのですが、
このたび、セールスマスター に挑戦する時期を、
決めることになりました。

年に4回、セールスマスター に挑戦する時期に、
挑戦したい人は挑戦します。

その時期というのは、同時に、
オートセールスマスター を目指す人も挑戦し、
ダイヤモンドマスターを目指す人も挑戦し、
シャロンローズマスターを目指す人も挑戦します。

つまり、一人の注文が、みんなのタイトル獲得に
大きく動いていくのです。

これはすごいことになりそうです。

3月、2人の人が、新セールスマスター の
タイトルを獲得されました。

その時、同時に私のアップラインにいる、
セールスマスター の人も、
セールスマスター 獲得するために動きました。

その恩恵は、私のところにまでやってきました。

いつも頼りにしていてお世話になっている
アップラインの人たちからの、応援が入り、
私のグループに売り上げがみるみる上がっていきました。

本当に驚くような出来事でした。
約半月の間に報酬が3回確定しました。

こんなことは初めてです。

本当に今まで辛かったことのほうが多かった。
でも歯を食いしばって、なんとか
行動し続けてきました。

いつになったら、、、

いつになったら、、、

いつになったら、、、

終わりの見えないトンネルを進んでいるような気持ちでした。

私ばかり頑張っていても、
何も変わらないじゃない!!!!!

辛くて悔しくて、苦しくて
何度も休みたいと思いました。

ですが、それでも立ち上がっては
行動してきました。

ようやく奇跡が起こり始めて、
これがいつも、セールスマスター や、
ダイヤモンドマスターや、
シャロンローズマスターの人たちが
味わっている状況、心境なんだなと
思わせていただき、
本当にありがたくてうれしい気持ちで
いっぱいでした。

バイナリーっていいな~。
このグループにいられて幸せだな~。
って、つくづく思います。

まだまだ挑戦は続きます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です