アトミのネットワークビジネス活動でわかった真実とは?

私は、まったく真実をわかっていませんでした。

普通の人が、すぐにわかることを、
私は1年かかりました。
果てしなく続く山道のように・・・。

mountain-1510951_640

それは、アトミの製品愛です。

アトミが大好きで、アトミの製品が
大好き!愛してる!好き好き好き!!!

アトミの製品は本物だとわかっています。
アトミの製品は高品質だともわかっています。
アトミの製品は安いともわかっています。

わかっていますし、使っています。
全商品を試してみないとわからないので、
試しています。

この差が、熱量の差です。

アトミが好き!大好き!
アトミがないと生きていけない!!!

というぐらいの人が、成功するのです。

ということを、あっさりと言われて、
ハっとしました。

私は頭では「良い製品」だとはわかっているけれども、
心の奥底から思えない自分だったんです。

どこか冷めていて、ビジネスライクの姿勢だったんです。

だから人に伝えるときは、
自分の体験談や、セミナーで聞いた話をネタにして、
良さを伝えているのですが、
なんせ、すぐにあきらめてしまうのです。

まあ、いいっか。と、、、。

アトミはネットワークマーケティング会社ですが、
マネーゲームをするための会社ではありません。
本気で顧客の成功を軸にしている会社です。

それもわかっているんです。

なのにいちずに入り込めない自分。
のめり込めない、というのかな。

そんな冷めた状態の自分が悲しくて、
演技でもいいから、伝えるときだけは、

「これ、めっちゃいいよ!使ってみて!」と
言えるようになったんです。

すると相手は本当に感動をするのです。

私は感動できる製品に巡り合う前に、
製品を使う体験が少なすぎたのかもしれません。

洗剤にしても、化粧品にしても、
今まで決めていた洗剤をたんたんと
使っていて、満足していたから、
きっと感動できないタチなのかなあ?
なんであんなに製品の良さを言い合えて
盛り上がれるのかなあ?

心のなかで、なんで製品ひとつで
こんなに盛り上がれるの?か?
わからない自分がいたのです。

だから、セールスマスター になりたいと
思ったのなら、お金をおいかけてはいけません。

セールスマスター になりたいなら、
製品軸で考えて、自分が製品に感動できる人間に
ならないと、組織が広がるのは難しいです。

アトミの場合、製品の流通がなぜ起きやすいかというと、
絶対品質、絶対価格だけの理論ではなく、
製品に命をかけていて、製品について感動が
湧き上がるからです。

そこまでわかっているのに、知っているのに、
できない私、、、。

おそらく家族から白い目で見られているから、
今まで何度もうまくいかなかったから、
そういう経験が、ブレーキをかけているのかなあ。

アトミのネットワークビジネス活動をしていくなかで、
成功したいと思うならば、セールスマスター に
なりたいならば、絶対にアトミを100%信じきること。

それが真実です。

きれいごとを並べていたって、
化けの皮なんてすぐに剥がれます。

どんなに知識を吸収したって、
製品命!アトミが大好き!と自然と
口から出てこないようだったら、
リピート購入したい人など現れてきません。

自分の温度、熱量が相手に伝わるすべてだからです。

使って感動できる製品がアトミです。

・・・・・ということを、
1年かけてようやくわからせていただくことができました。

わかるまで長い長い山道の1年でした。

セールスマスター への道に、製品愛と感動なくして
成功はありません。

しばらく製品と向き合いたいと思います。

アトミ大好き♪と心から言えるように・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です