ネットワークビジネスのアトミで不労所得を構築するには?

ネットワークビジネスといえば権利収入。
権利収入といえば不労所得というイメージかもしれません。

010お金

実は、権利収入というのは、
ビジネスオーナーとして、人としての器を広げ、
収入が生まれる仕組みを構築した人に
与えられる特権と言い換えてもいいのかもしれません。

 

多くの人は、学校を卒業したら、
どこかの会社へ働きに出たりして、
『仕事を探す』と思います。

仕事をすればお金がもらえる。

これに慣れてしまっていると、
「ネットワークを探す」
ということに違和感を覚えるかもしれません。

ビジネスオーナーは、ネットワークを探し、
ビジネスの仕組みを構築するなかで、
お金の流れを作ります。

アトミはネットワークマーケティングといって、
ネットワークを探すビジネスであり、
ビジネスオーナーマインドになれる機会を
年齢、学歴、性別に関係なく与えています。

不労所得=何もしなくてもお金が生まれる仕組み
を手に入れるためには、

行動して、何もしなくてもお金が生まれる【仕組み】
を、作らなくてはなりません。

アトミのネットワークマーケティングにおいて、
行動するとはどういうことか?というと、

【伝えること】だけです。

どんなにアトミの製品が素晴らしいものであっても、

「口ベタだから・・・」

「どうやって伝えたらいいかわからないから・・・」

「お金がないから製品が買えません・・・」

「仕事があるから・・・」

「仕事がないから仕事を探さないといけないから・・・」

「時間がないからセミナーに参加できません・・・」

「交通費も出せないのでセミナーに参加できません・・・」

と言っているうちは、アトミで稼ぐことはできないでしょう。

・(お金がないから)製品を使わない

・(時間がないから)セミナーに行かない

・(自信がないから)人に伝えられない

そういう人に、誰がお金を支払うというのでしょう?

・製品を使うから、お金が入るようになるのであり(自己投資)、

・セミナーに行くから自由な時間が手に入るのでありり(自己投資)、

・人に伝え続けるから自信が培われていくのでありり(自己投資)、

すべては自己投資であり、先行投資です。

お金を稼ぐことというのは、
お金が降ってくるような話ではありません。
宝くじのように一攫千金が当たればいいというものでもありません。

誰かに何かを与えたことへの対価として、
お金がいただけるのであり、

自分から対価を与えなければ、
報酬が入ることなどありえないのです。

・製品を買うつもりはない
・製品を使うつもりはない
・セミナーに行くつもりはない
・今の能力でできることしかしたくない
・今の苦しい状況のままで自分が変わることなくお金だけ欲しい
・どうせ自分は何をやってもうまくいかないんだ

そんな人間に、誰がお金を払いたいと思うでしょうか?

アトミは何も難しいことはありません。

・アトミの製品を使ってみる。
・わからないことは、調べたり聞いたりする。
・知識を積むためにセミナーへ参加する。
・行動して経験を積んでいく。

つまり、何も難しいことはなくて、
【行動】するかしないか?
それだけなのです。

今から行動して、5年後に
労働収入ではありえない月収を叶えているのか、
5年後も、現状に嘆いて不平、不満を並べて過ごすのか、
5年間の【行動】だけで、この差がつくとしたら、
どちらを選びたいですか?

アトミは能力などなくてもできるネットワークビジネスです。
お金がないときは時間の投資をしていけば、
5年後にはビジネスマインドもできてハイリターンが
返ってくるでしょう。

どんなに理想を描いても、
絵に描いた餅は絵でしかありません。

行動なくしてアトミのネットワークビジネスの
不労所得を得ることはできないのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です