ネットワークビジネスで成功できない人の言い訳とは?

時々、「私にはできない・・・」という人がいらっしゃいます。
できない理由に、自信があふれていて、
できないことを正当化している感じというか。

4

最初のころは、「えええ~!?」って思いましたが、
今は冷静に対処できるようになりました(笑)

ネットワークビジネスで成功できない人のタイプと
対処法をここに書いていきたいと思います。

 

「お金がない」 という人に、、、

それだったら時間を使いましょ!と、
セミナー参加を促す。
VODを観てもらう。


「時間がない」という人には・・・

それならまず製品を使いましょう!
と、製品の使用を促す。 


「自信がない、口ベタだから」という人に、、、

それだったらセミナー参加したほうがいいよ!
と、セミナーを促す。

だいたい、こんな感じです。

誰だって最初から自信なんてありません。

私だって、自信なんかありません。
口だって上手じゃありません。

だから、自分のコンプレックスを解消するためには、

セミナーへ参加して、知識を吸収していくことで、
解消していくんですよ。

口ベタなんだったら、
セミナーに参加したらいい。

そうすれば、自然としゃべれるようになります。
自然としゃべれるようになるまで参加し続けたらいい。

製品がわからないんだったら、

製品を使えばいい。
製品を使っているうちに、気づくことって
たくさんあります。

お金も時間もないのであれば、

VODを観たらいい。
無料で自宅で見ることができます。

ネットワークビジネスで成功できない人の言い訳は、

セミナーに行けば解消できます。

製品使えば解消できます。

だから、言い訳を続ける人というのは、
そもそも、

本気で生活に困っていない、とか、
ネットワークビジネスをする目的が
不明確で、覚悟がなく、生活に困っていない、
とか、

将来のことよりも今の現実を重視しすぎて
しまっていて、将来のためにどうのこうの
考えられない、とか、

不快と感じながらも、今のコンフォートゾーンから
抜け出すことに恐れを感じている、とか、

人間的成長は望ますに、
今の自分のままで、100万あったらいいな~
という非現実的な考えしかなかったり、とか、

時間の自由、健康の自由、人間関係の自由
そんなもんより、手っ取り早くお金が欲しい、とか、

そういう感覚のままでいることに、
気付くことなく、過ごしているのかもしれません。

報酬をいただけるようになるためには、
報酬をいただける器に、まず自己成長していく
必要があり、自己成長するためには、
学びと実践の両輪がないと、難しいのです。

そのために、セミナーという無料システムが、
アトミには用意されているだけでなく、

7つの習慣や、ピーター・ドラッガー、
ナポレオン・ヒルなどの提唱している
成功法則がたくさん詰まっています。

それらを無料で教えてもらえるのです。

インプットなきところにアウトプットなし。
アウトプットなきところに収益など生まれないのです。

ビジネスオーナーのマインドを身につけるには、
5年かかるといわれています。

アトミの成功者になる時間も5年。

同じ5年というところで、アトミは行動すれば、
成功法則のとおり、成功してしまうのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です