ネットワークビジネスの真の成功者と偽の成功者の見分けかた

ネットワークビジネスのアトミをしていると、
すごくわかることがあります。

9922bc6b9d1f849dd3d2d2f755fd5aa2_s

私たちは、稼いでいる人のことを成功者だと
思いがちです。

外見、タイトル、など、目や耳から入る情報から、
成功者だ!と思い込んでしまうことがあります。

アトミでガンガンお金が入ってくる人。
アトミで月収3万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収10万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収20万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収30万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収50万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収80万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収100万の権利収入をいただいている人。
アトミで月収500万の権利収入をいただいている人。

ですが、実は、成功者には二通りあることを
ご存じですか?

成功者には、
真の成功者と、偽の成功者があります。

月収については、月収20万の権利収入であろうが、
月収100万であろうが、成功には大差がないように思います。

なぜならば、月収20万の権利収入が得られた人は、
同時に人間的成長があり続けるならば、
その先に月収100万が見えているからです。

私が思う成功者とは、
人としての器がある人かどうか?
それだけです。

収入が多いかとかは関係ありません。

まだ始めたばかりで権利収入が少ないだけのことですし、
そういう人は、着々と成功していくからです。

なぜならば、お金というのは、
価値を与えたことへの対価であり、
時間やお金を自己投資した結果であり、
自己成長を果たすための自己投資をするなかで、
額が変動していくもので、

目に見えないエネルギーのようなものがあるのです。
製品の流通を自然に大きくしていく秘訣が
そこに隠されています。

アトミの社訓には、
『思考を経営する』というのがありますが、
これは成功法則そのもので、
意識が先で、結果は後なのです。

大切なことなので、もう一度言います。

意識が先で、結果は後

人は、人なくして成長はないため、
自己成長をしながら器を広げて、
器を大きくする意識、マインドセットを創ること、
それに伴う行動をしてきた人には、
あとからお金はついてきます。

気をつけなければならないのは、
お金のために動く人は、真の成功者にはなれないということです。
お金のために動く人は偽の成功者になっていきます。

どういうことかというと、
偽の成功者というのは、お金のために動くため、
人間的成長が伴っていきません。
その結果、人がついてこなくなり、
継続収入がいただけなくなっていってしまうのです。

反対に、真の成功者というのは、
お金がない時から、人に価値を与える行動を
しながら自己成長をしていくという両輪に
自己投資
していきます。

なので、時間の経過とともに、
人としての魅力が出てきて、
ビジネスオーナーマインドが育っていって、
いつのまにか人を引き寄せるようになります。

自分に魅力を感じる人が、増えていくと、
流通組織も増えていきます。

つまりビジネスオーナーマインドになりたい人が
増えていくため、
アトミの「オート消費者」がどんどん育っていきます。
つまり、成功したい人たちが増えていくのです。

その結果、新規購入やリピート購入が増えていって、
月収が上がっていくのです。

アトミでは成功法則に則ってビジネスをしていきます。
セミナーやサクセスアカデミーでは、
成功法則や自己啓発の内容を無料で学ぶことができます。

ネットワークビジネスというのは、
Bクワドラントになるための人間教育であり、
人間教育にかかる期間は5年と言われています。
(ロバキヨの、金持ち父さん貧乏父さんより)

アトミの成功は5年という期間が目標ですが、
同時に人間教育をしっかりと学び、
実践し、自分のモノにしてきた人から、
成功への収穫が始まります。

真の成功者は、器が大きい人。
偽の成功者は、器が小さい人。

人としての器が小さいと、幸運も機会も、
こぼれて落ちて出て行ってしまいます。

お金だけを追い求めても、
継続収入にはならないのは、
そういうことなのです。

真の成功者とは、人間的成長を続けていて、
ビジネスオーナー(Bクワドラント)の
マインドセットを創造した人、
つまり、人としての器を広げる努力を
してきた人、もしくはしている人なのです。

真の成功者になると、
どんなことでも成功できるようになります。

この人についていきたい!!!
そういう人に、なりたいものですね。