ネットワークビジネスで難関を乗り越えた先に見えたもの

ネットワークビジネスのアトミをしていると、
ホントにいろんなことが楽しいです。

res-natural-40227081_thumb

ネットワークビジネスのアトミは、
リスクがありません。

なので、行動のひとつひとつが、
「人間的成長への学び」として
捉えることができます。

最近の状況は、私のビジネスパートナーが
スポンサーになり、スポンサーとして活動しているので、
フォローも、「スポンサーとしてのフォロー」に
シフトしてきました。

身なり、身だしなみ、服装などのほか、
相手を成功へ導くマインドセット、
コミュニケーションの質を上げること、
伝え方、考え方、物の見方、捉え方、
などなど、、。

すぐにできるものではなくて、
まず私が、私のビジネスパートナーがパートナーに
している行動、様子を見て、
「ああ!そういうことか!」と気づくんですよね。

それを、相手のタイミングのいいときに、
フィードバックしながら、共に気づきながら
成長していく。
気づいた時点から行動を変えていく。

その繰り返し。

だから、次はもっとうまくいくし、
楽しくなっていく。

行動した先に、わかることがたくさんあるんですよね。
そのなかのひとつに、

「しゃべるな。」というのがあります(笑)

今までは、伝えたい思いがい~っぱいあって、
これでもか、これでもか、というぐらい
伝えちゃってましたw

でも、話をすればするほどドン引きされて、、、orz_

そういうことを、自覚しつつも、
「それをしないとうまくいかない。」と
思い込んでいたのです。

そして、何度も失敗を繰り返して、
繰り返すたびに、スポンサーから、
「しゃべらんでいい。」と言われ続け、、、。

どういうこと???

だって言いたくなっちゃうんだもん。
言わなきゃ伝わらないんだもん。

これが、私は2つのきっかけを機に、
180度変わりました。

確かにスポンサーの言った、
「しゃべるな。」が正解だったのです。

それに気づいてから、
今は、何をどういえば相手に伝わるのか?
というのが、相手に合わせて言葉が出るように
なってきたように思います。

そこに必要なのは、
「相手の知りたいことを見つけ、
知りたいことの答えを提示する。」

たったそれだけでした。

おそらくこれができるようになると、
ビジネスが加速すると思います。

でも、何百回も失敗してきたからこそ
わからせていただけたことでもあります。

数こなしてなんぼです。

こんなこと、最初から教えても、
きっとできませんもん(笑)

これはマーケティングの一つに
なっていたわけですが、
結局、そこだったのね~。

というのがわかった2つの
出来事に感謝しています。

2つの出来事については、次の記事で、、、。