アトミのサンプルを有料で販売してみた

アトミのサンプル。

やってみないとわからないけれど、
やってみてわかったことが、たくさんある。

サンプルの目的は、

知ってもらう。
 ↓
使ってもらう。
 ↓
興味を持ってもらう。
 ↓
登録してもらう。

という感じでイメージしているのだけど、

どうも、渡すだけだと、

「使ってもらう」までで止まりがち。

実際に、サンプルを渡した人で登録したのは4人。

使いたい!と思う人を作るのは、難しい。

だから、このビジネスの可能性と市場性を
伝える必要があるのが、だんだんとわかってきた。

でも、勇気がいるな~( ̄ー ̄;

覚悟しないとね、、。

==============

ある場所で、有料でスペースを借りて、

委託販売させてもらっているお店がある。

そこは商店街にあるので、

いつも誰か売り子担当の人が、
商品を勧めてくれることもある。

そこに、無料サンプルを置かせてもらっていたのを、
今度から有料にした。

それがコレ。

BeautyPlus_20160503174701_fast

歯磨き歯ブラシのセットを300円。

「お試し価格」ということにして、
売上の一部を熊本震災の義援金に寄付するという趣旨にした。

BeautyPlus_20160503174218_fast

とりあえず、イベントもあるため、
48本分注文。

届いた~。 48本でもアトミは安い(笑)

BeautyPlus_20160503174245_fast

箱から出して、セットしていく。
地道な作業。BGMを聞きながら、進めていく。

完成~。

これを委託場所へ渡したとたん、

セットが10本、注文いただきました。

これはイケるかも?!

一歩前進したかな。

まだしばらく思考錯誤は続きます(o`Θ´)ノ

ゆくゆくは、サンプル無しでも、

興味を持っていただけるようになりたいな。

最初からうまくできるわけじゃない。

経験を重ねていくしかないか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です