ネットワークビジネス(32人目)元ダウンさんとのスカイプ

ひとつ目のビジネスのときの、ダウンさんとスカイプした。

mobile-791071_640

このダウンさんは、名古屋のオフセミナーで出会ったことが
きっかけで、私のもとに参加され、もうすぐ2年になる。

パソコンが苦手で、パソコンの調子が悪くなることが多く、
修理に出していたり、それでもまた動かないとかで、

ビジネス準備がまだ完全に終わっておらず、
インターネット集客も、スタートできていない状況。

その状況のまま、定期購入をしている。

ひとつ目のビジネスでは、メールのマナーを最初に覚えて、
メールで報連相をするのが定番のやりとりなんだけれど、
このダウンさんは、パソコンメールは、パソコンの調子が悪いため、
返事が来ず、実はメールを読んでいないことがわかったので、
途中からスマホアドレスに送っていた。

それでも返信が来なかったことが多かったのだけど、
いつしかLINEでやりとりが始まったとき、
LINEだと、ちゃんと返事が来るので、
それからは、LINEでやりとりやフォローを続けていた。

幸運や、強運を意識している人なので、
自分の直感を信じている。

自分の納得したことでないと動かない。
決断までには時間がかかる。
そんな感じの人。

今回、今までの私の気持ちと、アトミの話をした。

そしたら、ある本を久しぶりに読んだら、
「コンフォートゾーンを抜けなさい。」という項目が
あったらしく、

それを意識した途端に、職場での部署移動があったそうな。
慣れない仕事で、大変です~。

と言っていた。
まさに、引き寄せている。

そんなタイミングで、アトミの話をしているのも、
もしかしたら、ダウンさんにとって、
コンフォートゾーンから出ていくことの
ひとつに、アトミがなり得るのかもしれない。

「少し、調べてから考えます。」
いつものセリフが出てきた。

この人の場合、「少し=1か月」である。
このスカイプの約束も、取り付けるまで1カ月かかった。

だから私の気持ちとしては、すぐに決断してほしかった。

いま、勇気を出して決断しなければ、目の前の現実は変わらない。
でも、アトミって、そんなに大げさなことじゃない。

登録料無料。スターターキット無し。定期購入なし。
何もしなければ1年後に自動退会されるだけのこと。
すごく敷居が低いので、参加しやすい。

だから、登録だけ先にしといて、
それからじっくり調べても、損はないと思う。

そして、私はどうしても伝えないといけないことがあった。
ひとつ目のネットワークビジネスを愛用者に転向したということを。

つまり、もう、ひとつめのネットワークビジネスでの
ダウンさんフォローはできないということを。

今後、どうしていきたいかを考えて、教えて欲しい。
もしビジネスを続けるなら、私のアップさん(だった人)が、
直アップになるから、そう伝えるから。

そしたら、それも「う~ん。」と決められなさそうな様子だった。

ある意味、外側からコンフォートゾーンを崩されているようだったけれど、
これもこの元ダウンさんが、自分で引き寄せたんだろうなと思う。

そしてもうひとつ伝えることがあった。

「アトミに参加して、ビジネス登録をしたら、
もちろん私がフォローします。

ここは、すごく波動がいいと感じる。
気持ちがいいし、制約がなくてラクなんだ。

ビジネス登録は無料だし、定期購入もないからね。
こちらは一生累積型ポイントだから、ホント楽しいよ。
リスクもないし、集客方法もいくらでもあるから。」

元ダウンさんも、いろいろ話してくれた。
いろんな知識や、裏話を知っていて、聞いているとおもしろい。

即決できないタイプだとわかっているので、
「またスカイプしましょうね~。」で、
ひとまず話は終わった。

元ダウンさんが、良きご縁であれば、
アトミの登録をして欲しいと祈っている。

そしたら翌朝、申し込みのメールが届いていました^^

 

ネットワークビジネス仲間とのスカイプミーティング

「元ビジネス仲間のTさんも、アトミに入ったよ。今度一緒にスカイプしよう。」

と、アップさんから連絡をいただいた。

アトミ製品について、感動の体験談を続出しているTさん。

imagessukaipu

土曜午後、アップさんとTさんと3人でスカイプした。 

お久しぶりです~!

 というあいさつから始まり、

アトミは、会社規約を守れば、

どんな方法でもアプローチが可能なことと、

実際にどうやって集客しているのか?などを、

このブログを見せたりして話しあった。 

Tさんには、誘いたい人がいる。

でも、うまく話せない、と悩んでいた。

「もし返信に悩んだら、一緒に考えるんで、

スカイプチャットに貼ってくださいね~。 」

と、伝えた。

ひとりで考えていると、ドツボにはまる経験を、
わたしは何度もしている。

人は、いちど信用を失うと、その信用を取り戻すのは、
すごく難しい。

最初のインパクトとか、印象とかがすごく大事。

そして、最初の印象のまま、期待していただけるよう、
持っていけたら、たいていうまくいくことが多い。

そうなれるのが理想、、、かな。