アトミのネットワークビジネスは時間がかかると言う人が知らない2つのポイント

アトミのネットワークビジネスに誘うと、
『時間かかるんでしょ?』と言われることがあります。

111acompass-283234_640

『時間がかかる。』について、新たにわかったことが
あるのでお話していきたいと思います。

「時間がかかる」という人は、ブロックがかかっている人です。

ではなぜブロックがかかっているかというと、
ネットワークビジネスを過去に経験していたことがあるから
ではないかと思います。

もしくは、ネットワークビジネスをしている人が知人にいたから、
というケースもあるかもしれません。

そして、「時間がかかる」という人は、
先に質を求めてしまったのかもしれません。

先に必要なことは、質より量です。
断られてなんぼだし、最初からうまくできる人は
ほとんどいないと思います。

ウオーミングアップがてら
量をこなしたときに、だんだんと見えてくるものが
あるのに、最初からうまくできると思い込んでいると、
つまずきやすくなってしまいます。

量をこなさないということは、
練習も経験もないまま、ウオーミングアップも
しないまま、フルマラソンに出場しようとするようなものです。

じゃあ、量をこなすのに時間はかかるのか?
ネットワークビジネスのアトミで成功するのに
時間はかかるのでしょうか?

そこには2つのポイントがあります。

ポイント1

一つ目は、ネットワークビジネスの収入形態を
労働収入と比較しているケース。

『時間がかかる』という言葉は、何と比べているのか?
ということを、明らかにする必要があります。

動いたらすぐに、動いた分だけの報酬がもらえる。

と考えているならば、労働収入と比べている可能性があります。
ネットワークビジネスは、行動の先に結果があり、
結果が出るのは後です。

そして、行動の質を上げていくためには、
時間の投資が必要です。

時間の投資が行動量をこなすことになります。
アトミの事業をやろう!と決めたなら、
一日のなかに5分でも10分でもアトミの時間を
作る人が成功する人です。

継続はチカラなり。

なのです。

ポイント2

量をこなすだけでは足りないものがあります。

例えば、野球がうまくなりたい!
と思ったら、どうやったらうまくなるでしょうか?

毎日1000回、素振りの練習をしても上達しない人と、
同じ練習をして上達する人は、何が違うのでしょうか?

その差はひとつ。

上手な人の真似をしているかどうか?

だけになります。

早く上手になりたいと思ったら、
上手な人を見つけて真似をすればいいのです。
自己流でやってしまうと、へんなクセまでついて、
よけい時間がかかることになります。

スポーツの世界でも、お花の世界でも
料理の世界でも、どんな世界でも上手な人を真似る。

アトミでも上手な人の真似をするのが、
一番早いです。

アトミのセミナーやセンター、VODには、
成功のポイントがたくさん詰まっています。

素直に前向きにインプットしていく人が、
早く成功していく人になるでしょう。

アトミでは、「成功できない人は奇跡。」
だとよく言われます。

アトミのネットワークビジネスは時間がかかると言う人は、
2つのポイントを知らないか、または2つのポイントを
行動しないで成功しようとしているのかもしれませんね。