ネットワークビジネスを継続するために必要なこと

ネットワークビジネスを継続するために必要なことってなあに?

私は、目標設定だと思っていました。
自分の行き先がはっきりしていないと、
舵を取れないから。

compass-390904_640

でも、違いました。

実は、目標設定をする前に、決めないといけないことがあったんです。

それは、『どんなことがあってもやる。』と、
自分に約束することです。

ネットワークビジネスは、たいてい初期費用がかかる
会社が多いなか、

アトミは登録料も、初期費用もありません。

ですが、ビジネスするぞー!って決めていても、
ビジネスをしなくなる・・・アトミの場合は、愛用者になっていく人が・・・
ビジネス活動をやめる人がいるのです。

なぜ、ビジネスをやめるのか?
最初にやるべきことをやらなかったから、
やめるということになるのです。

ビジネス活動を止める理由として、

・思っていたよりも、うまくいかないから。

という人が、とても多いです。
時給で働く労働収入は、言われたことをやればいいので、
仕事を覚えれば、たいていできてしまいます。

ネットワークビジネスは、労働収入型ではないため、
時給が出るわけではありませんし、
『自分で考えて行動する。』ことが求められます。

まずは、知ること。
そして製品を使うこと。
セミナーへ行ってインプットすること。
そしてアウトプットしていくことが仕事になるのです。

インプット→アウトプット→収入

カンタンに言うと、この繰り返しです。

ですが、労働収入と同じように考えてしまうことが、
まず、つまずきやすい部分だと言えるでしょう。

ネットワークビジネスのような、収入形態は、

・時間がかかるのは、当たり前。

・うまくいかないのは、当たり前。

これを知らずして、ビジネスはうまくいきません。

報酬が入るまで時間がかかるけれども、
その先に、成功という光があると
信じてやる、と、最初に決める。

うまくいかないこともあるけれども、その先に、成功という光があると
信じてやる、と、最初に決める。

それができた人は、どんなことがあっても、
やりきると、ビジネスをやると決めた時点で、
自分に約束できた人なのです。

有名な人の言葉で、

成功したければ、
人の2倍失敗しなさい。

という言葉があるように、
成功者で失敗経験のない人はいません。

だから、失敗を恐れないこと。

くじけたときが、自分のマインドセットを、
新しいマインドセットに切り替えていく
チャンスである、と切り替えること。

人は、3人に断られると、

もう、やーめた!
つらい。。。
もういやだ、、、。

と、落ち込んでしまい、挫折して、
ビジネス活動を止めてしまう人が多いのですが、

100人に声をかけて、1人やる人が出てこれば、
それでいいんだよ、と言います。

そういうことを知らないと、
けっこう落ち込みますが、
知っているだけで、前を向いて、次へ進むことができます。

落ち込む必要はなくて、自分の姿を振り返る機会にして、
そして、自分が期待しているから落ち込むのであって、
相手が決めることなんだから、結果は相手にお任せするのが、
落ち込まないコツなのです。

そういうことが、体験を通して学べることが、
ネットワークビジネスの醍醐味であり、
人間教育をしてくれるシステムとして、
優れているといえるでしょう。

会社に雇用されている立場から、
ビジネスオーナーになるためには、
マインドセットを変えて自己成長していかなければ、
成功者にはなれないのです。

やることやったらお金が入る。
けれども最初は少なく、後から多くなっていく収入形態。

人を大切にし、ネットワークを大切にし、
人という財産が手に入り、同じ志を持っている
人たち、仲間がいて、仲間を増やしていく、
そこに愛があるのが、ネットワークビジネスです。

まとめますと、
ネットワークビジネスを始めるとき、最初にすることは、

どんなことがあっても、やるんだ!

と、自分に約束することなのです。