アトミビジネスを成功させるために最も大切なこと

アトミビジネスをしていると、まあホントにいろんな人に出会います。

 

アトミのビジネスはカンタンです。
でも、カンタンではありません(汗)

 

どんなにカンタンなビジネスモデルであっても、
失敗する人は、失敗していきます。

自分の失敗の原因を見つけて変えていかないと、
どんなに努力しても成功とは真逆の方向へ向かってしまうのです。

どんな人が成功できないのか、見ていきたいと思います。

 

アトミビジネスで成功できない人の特徴

1.製品を使わない

アトミビジネスをするなかで、一番の問題は、「製品を使わない」ということです。使わない理由のトップ1は、「お金がない」というのが非常に多いです。

ですが、アトミはかなり低価格で、コスト削減してあるため、
市販のものと同レベルで買おうとしたら、おそらくこの価格では
買えないほどに設定されています。

「製品を使わない」ことが、この先にどんなことになるのか、
まったくわかっていない。自分がビジネスオーナーとして、ではなく、
一消費者の思考回路でしか考えていないと、「自分が使う」ところで
思考が止まってしまったり、「欲しいし使いたいけどお金がない。払えない。」という場合もあって、そういう場合は、「どうしたら?」と
考えていくのがいいのですが、可能性を自分でわからないままにして
しまうのです。

アトミビジネス、というよりもネットワークビジネスが
どういうものなのかを理解できていない、と言ってもいいのかもしれません。

 

2.嘘をつく

嘘をつく人がいました。なぜ嘘をついたのがわかったかというと、
私に言う言葉と、別の人に言う言葉が違っていたからです。

例えばセミナーに行けない理由について、
初めのうちは、「行きたい!行きます!」と言って、
誰と行く、とか、どうやって行く、とか、そういう話をしていたのです。

ところが前日になって、「仕事が入った」と言ってきたのです。
ちなみに仕事は辞めたはず、、、。

どういうこと!?って思ったら面接を受けた会社があって、
出勤になったとか、、、。

ホントかよ!!!

採用されたとか、聞いてないしー、、、。

他の人には「行くお金がない」と言っていたそうです。
正直に言ってもらっても、怒りも咎めもしないのに、、、。

ひとつ嘘をつくと、嘘を重ねることになってしまいます。
本人のなかでは言っていることは本当なのかもしれない。
ですが、あの人、この人、相手によって違うことを言っているのなら、
いずれ信用を無くしていってしまうでしょう。
本人が気づいて、負のループから脱出するのを願うばかりです。

 

3.報連相しない

アトミビジネスは、カンタンだし、これぐらい自分でできる!
スポンサーは頼りにならない。

自分でやるほうが早い。

など、自分でやろうとすると、そもそも報連相する意味がないのか、
それともスポンサーに言われることがうざくなるのか、
何がどうなのかよくわかりませんが、
報連相をしないケースがあります。

または、始めの頃は、ちょくちょく報連相をしていたにも
かかわらず、アップラインから言われた言葉がストレスになり、
だんだんと報連相をする回数が日にちが空いていく、という
パターンも見受けられます。

そうなってくると、こちらが連絡をしても、
困られるというか、迷惑がるような、空気感を感じるので、
だんだんと距離ができていってしまいます。

くらいついてでも、スポンサーやアップラインに
報連相をして、困ったとき、悩んだ時こそ、
密に連絡を取ることが必要に思います。

 

4.ノウハウを知りたがる

アトミビジネスで成功したい人がたくさんいます。

オートセールスマスターになりたい!!!

月収100万欲しい!!!

月収500万欲しい!!!

インペリアルマスターになりたい!!!

言うのは自由です。言うのは誰でも言います。
言うのはカンタンです。

ですがそれに伴う行動をしないと、
達成は難しいと思います。

アトミビジネスは想えば叶うビジネスではありません。
どんなに努力しても成功する保障はありませんが、
成功した人は必ず努力しているものです。
目標に向かって、成し遂げるまで行動するしか成功はないのです。

 

5.セミナーに行けない理由を掲げる

セミナーは、学びの場であり、モチベーションアップの場であり、
成功者に会える場でもあります。

自分が成功する!と決めたなら、一人でも行く!!!
と、固く決意すること。

そして、動員して断られても、一人でも行き続けると決めることです。
セミナーに行く!と言いながら、
・子どもがインフルエンザで~
・仕事が急に入って~
・家族が~
・犬が~

など、行けない理由を最初から言ってくるほうが、
当日言われるより何倍もマシに思います。

行っている人は、ヒマだから行くのではありません。
「どうやったら行けるかな?」と優先順位を上げて、
どうにかアトミビジネスを成功したいから、行くわけで、
なぜそんなに断る理由を出してくるのか?

ということは、自分自身がアトミビジネスに対して、
何かが腑に落ちていないからでは?と思うのです。
そういうのを相談してもらえればいいのに、、、と、
ふがいなさを感じます、、、。

 

6.アップラインにアドバイスを求めない

これも報連相の重要事項、最重要ポイントだと思います。
アップラインはパートナーの成功をサポートしています。

先に進んでいるアップラインのなかでも、現場を活動している
活きた活動をしているアップラインは宝物の宝庫です。

智慧とアイデアと、成功マインドを伝授してくれる
アップラインの存在は、ものすごく心強いものです。

できれば成功しているアップラインと直接つながるのが
いいと、以前から知っていたので、本気で頑張っている
人にはつなげたりしているので、活用してほしいと思っています。

アドバイスをもらって動くのと、アドバイスなしで
動くのとでは、結果が格段に違うのです。

 

7.自己流でやろうとする

スポンサーや、アップラインに相談もせず、
アドバイスも求めず、動く人は自己流になっていきます。

守・破・離という言葉のとおり、最初は「守」。
真似してなんぼです。

自己流で成功していたなら、ネットワークビジネスなど
やる必要などありません。
なぜならとっくに成功しているはずだから、、、。

8.他人を変えようとする

ネットワークビジネスは人間教育ビジネス。
別名コミュニケーションビジネスとも言うのだそうです。

私はお金はあとからついてくるもので、
アトミで一番魅力を感じるのは、教育システムが素晴らしいから。
それでいて、製品もお値打ち価格で、使って感動するものばかり。
おそらく世間の自己啓発セミナーで学んでいたら、
この製品代の価格では受けられないんじゃないかと思います。

私はアトミビジネスの人間教育の部分が
個人的に比重が大きくて、大好きです。

アトミビジネスを通じて、人としての器を大きく成長させていきたい。
魅力的な人になりたい。人の想いに応えれる人になりたい。
そばで支えることができる人になりたい。
そう、思っています。

9.ネットワークビジネスをわかっていない

ネットワークビジネスは、自分から始まる組織の流通が
増えれば増えるほど、収入が大きくなるビジネスです。

ビジネスオーナーマインドも身につくだけでなく、
レバレッジ=てこの原理も働かせることができます。

そのためには人間教育(労働者マインドからビジネスオーナーマインド)へと
シフトしていくことが不可欠です。

ネットワークビジネスで成功マインドを身につけることができたら、
どんなことに挑戦してもうまくいく人になれるんじゃないかと
思わせていただいています。

 

続きはまた。